どーでもいーことをどーでもいーひとが
どーでもよくかきつらねていく
ちょっとふしぎなくーかん
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 長 | main | 朝 >>
・・・痛い(涙目)食事中に口の中を噛んでしまった。2度も。しかも、同じ場所を。あうっ。痛い。一回噛むぐらいのことはあるのだけれど。というか、もうなんかそういうの抜きでただ単に痛いのだけれど。
さて、なんか今日なぜか私の前には楽譜があるのですけれども。なんか、音楽の時間に弾くらしいですよ。1週間後に。いや、無理でしょ。なぜ時間が1週間しかないのか。私が音楽の授業をほとんど受けてないからです。何の因果か知りませんが3月ぐらいから音楽の授業を一回も受けてないのです。そのせいでちょっと練習時間が短いです。あー、鍵盤なんて。鍵盤なんて。。。

―何か噛んだとこ腫れてきた。にゅーす―

4割が「立ち直れない」 遺族アンケート

 尼崎JR脱線事故は25日、発生から1年を迎えた。共同通信社は犠牲になった乗客106人の遺族を対象にアンケートを実施、回答者の4割が「精神的に立ち直れない」とし、26%は専門医や心理カウンセラーの診察を受けたと答えた。
 心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された人も1割を占め、家族を突然失った深い傷が今も癒えていない実態が浮かび上がった。
 一方、JR西日本に事故の風化防止対策を求める遺族は7割近くに上り、事故が忘れ去られることへの懸念が強いことが分かった。
(共同通信)


遺族の方に対して悪く言うつもりはない。が、一企業であるJR西日本に対して事故の風化防止対策を求めたところで会社側が努力をするのだろうか。もし企業が努力をしないのなら、マスメディアが広く報道するべきではないのか。106の命が消えた日を忘れないために。
Posted by : にょほ | 日記 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 22:19 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://nyoho.jugem.jp/trackback/160
トラックバック
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を!
| マウジー MOUSSY | 消費者詐欺被害センター | 2013/12/21 1:03 AM |
TOP